ものづくりへの想いMANUFACTURE

美しく健やかに生きる、全ての人へ

美しく健やかに生きる、全ての人へ美しく健やかに生きる、全ての人へ

社名に込めた、ものづくりへの想い

<メタボリック=新陳代謝>。
美しく、健やかに生きるためには、
体が正常にめぐることが大切です。
メタボリックは、
早くからこの<新陳代謝>に注目。

医学博士・薬剤師・管理栄養士・栄養士・
健康管理士・サプリメントアドバイザーなど
専門的な知識を持ったスタッフが
研究開発チームを組み、
原材料・素材・品質にこだわったものづくりを
行っています。

ものづくりにおける
4つの想い

原材料・素材への想い

独自のルートで原材料を確保し、
品質を維持

サプリメントの良しあしは、原材料の質で決まるといっても過言ではありません。メタボリックでは、質の高い原材料を調達するために、創業以来長い時間をかけて流通ルートを確保してきました。また、開発の際には品質(成分・安全性等)に対するデータを比較したうえで原材料の供給元を決定するなど、商品の品質維持に努めています。

原材料・素材への想い

研究・成分への想い

研究データに基づき、最適な素材を追求

サプリメントに使用される原材料は種類が多く、なかには成分が似たものもたくさん存在しています。メタボリックでは、さまざまな研究データを照らし合わせたうえで、それぞれの商品に最も適した素材や組み合わせを厳選。パッケージのデザインなども含めてお客様にわかりやすい商品の開発を目指しています。

研究・成分への想い

品質・安全への想い

最適な工場で何度も試作し、
お客様の元へ

メタボリックでは、それぞれの商品に最も適した工場で生産するため、GMP認定工場(※)を始めとする提携工場で商品を生産しています。新商品を生産する際も、最適と判断された工場で試作を繰り返し、安全性や品質保持に関する試験をクリアできた商品だけがお客様のお手元に届くよう、細心の注意をはらっています。

※ 日本健康・栄養食品協会の定める、原材料の受け入れから製造、出荷までの全ての過程において「製品」が安全に作られ、「一定の品質」が保たれるようにするための製造工程管理基準をみたした工場

品質・安全への想い

商品への想い

お客様のニーズに細やかに応える
商品づくり

お客様のニーズの変化に細やかに対応できるよう、メタボリックでは消費者調査などを通して、日々お客様の声に耳を傾けることを心がけています。顕在化していないニーズまで見通し、それにお応えすることができる商品を生み出すこと。そして、その商品を生活の中の一部としてご愛用いただくことを目指し、誠実に商品づくりに取り組んでいます。

商品への想い

PAGE TOP