SDGsへの取り組みSDGs

すべての人の美と健康を応援する企業として、SDGsの考えに賛同し、様々な取り組みを進めています。

SDGsとは

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

SDGs(エスディージーズ:Sustainable Development Goals)とは、2015年9月に国連サミットで採択された国際社会共通の17の目標で、世界中の国が協力して解決しなければならない経済、社会、環境の課題を示しています。2030年に向けて、誰一人取り残すことなく、すべての人々が豊かで平和に暮らし続けられる社会を目指すという考えにメタボリックも賛同します。

メタボリックのSDGsへの取り組み

より多くの人に健康を届けるために

現代において一人ひとりが抱える健康についての不安・悩み・理想のイメージ。それらを解決したり、かなえたりできるようなサプリメントを考え、提供します。

製品・サービスの向上
座談会や商品アンケートなどを活用し、お客様の声を取り入れた商品開発を行っています。
品質と安全性の確保
安心安全で納得できる商品であるために、関連法規を遵守し、配合成分や商品情報を開示しています。生産協力工場と連携し、安全かつ安定的なものづくりをしています。
CSR活動の取り組み
一部商品の売上げをTABLE FOR TWOに寄付し、食料支援により商品が届かない人々の健康も応援しています。
より多くの人に健康を届けるために
より多くの人に健康を届けるために

健全な働き方を大切に

すべての社員が、生活と仕事のバランスをとりながら健康に働き続けられるよう、環境を整えています。

雇用機会の平等
性別、年齢、障がい、国籍、出身等よる待遇面の差別はありません。また定年退職後の再雇用も積極的に行っています。
勤務形態の多様化
社員の状況に応じて、時短勤務や育児休暇に柔軟に対応。テレワークの導入もトライアル実施中です。
健康管理支援
法定項目以上の健康診断、メンタルヘルスチェック、脳ドックなどを定期的に実施(一部配偶者への費用補助制度あり)。インフルエンザ予防接種は全額会社負担で受けられます。「BMIカーリングコンテスト」を年1回実施。目標とした健康的なBMIにどこまで近づけるか、各自で挑戦。自由参加とし、優勝者には会社から賞品を贈呈しています。
※BMI(ボディマスインデックス)=体重kg ÷ (身長m×身長m)
能力開発支援
外部セミナーや社内勉強会を積極的に活用し、社員の能力開発を行っています。
健全な働き方を大切に
健全な働き方を大切に

社会への責任

企業としての社会とのかかわり方を、理念である「メタボリックDNA」をもとに考え、活動しています。

理念の実践
理念や経営目標を代表から全社員に共有し、理念アワードなどのイベントで実践の機会を設けています。
知的財産・個人情報の保護
個人情報や知的財産は、担当者や取り扱い規定を設け、適切に管理しています。
法令の遵守
定期的に関連法規を学びなおし、遵法意識の一定化を図っています。
人道支援
赤十字等への寄付を行い、様々な人道的活動を支援しています。
省エネ・環境対策
ウルトラスーパークールビズ(超軽装)実施や再生可能エネルギー企業支援で、環境負荷に配慮しています。
社会への責任
社会への責任

PAGE TOP